CD&Books

CD  『シューマン・ヴァイオリン・ソナタ全集』(ライヴノーツ、2014年)(amazonで購入可能)

CD評 

「響や語り口の随所で、今のこの現実、見えているもの、理知が了解していたものがフイと揺らぐ。これらヴァイオリン作品が書かれた頃に兆していたという狂気の気配を音の周りに感じ取って顕現させたか。破れを技と力で秩序につなぎとめるのではなく、あえてそれを際立たせ深奥に触れるユニークな仕儀だ」(CDジャーナル データベースより) / 「 何よりも音が美しい」( レコード芸術評)

  CD発売記念リサイタル直前インタビュー https://www.a-cordes.com/20140318kajinoena

*****************************

***********************************

*********

書籍  梶野絵奈、長木誠司、ヘルマン・ゴチェフスキ編著『貴志康一と音楽の近代 ベルリン・フィルを指揮した日本人』(青弓社、2011年)(amazon青弓社から購入可能)